岡山国際ホテル

お知らせInformation

新型コロナウイルス感染対策について

平素より岡山国際ホテルをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
当ホテルは、お客様及び従業員の安全と安心を最優先し、運営いたしております。
新型コロナウイルス感染症対策として、お客様に安心してご利用いただけますよう以下の取り組みをおこなっております。 ご理解ならびにご協力のほど、お願い申し上げます。

ロビー
消毒

留意すべき基本原則

・従業員とお客様の接触をできるだけ避け、対人距離を確保する。
・感染防止の為、チェックイン・アウト時に密にならないよう整理
・入口及び施設内の手指の消毒設備の設置
・マスクの着用
・入館時の検温
・施設及び客室の換気
・施設内の定期的な消毒
・お客様への定期的な手洗い・消毒の要請
・従業員の毎日の体温測定・健康チェック

各エリア・場面の共通事項

・他人と共用する物品や手が頻繁に触れる箇所を最低限にする。
・複数の人の手が触れる場所を定期的に消毒する。
・人と人が対面する場所は、距離を保つ又はアクリル板で飛沫感染を防止する。
・ユニフォームや衣服はこまめに洗濯する。
・手洗いや手指消毒の徹底を図る。
・お客様や従業員がいつでも使えるようにアルコール液を施設内に設置
・お客様、従業員の中に無症状感染者がいる可能性があることを踏まえて、感染防止策をとる。

フロントでの対応

・チェックイン
(チェックイン待ち)・間隔を空けた待ち位置の表示など、宿泊客同士の距離を保つ
(チェックイン手続き)フロントデスクはお客様との距離を保つ又はアクリル板で遮蔽
(ルームキーの受渡し)返却されたルームキーの消毒徹底
(エレベーター)エレベーター内や押しボタンの頻繁な清拭消毒

各エリアごとの留意点

新型コロナウイルスに関しては、発症していない人からの感染もあると考えられるが、発熱や軽度であっても咳・咽頭痛、倦怠感などの症状がある人は申し出るように呼び掛ける。お客様から申し出があった場合は、同意を得た上で、速やかに保健所等へ連絡し、その指示に従う。 なお、万が一感染が発生した場合に備え、個人情報の取扱いに十分注意しながら、宿泊客等の名簿を適正に管理する。

ご朝食について

新型コロナウイルス拡大に伴い、2020年3月1日(日)より政府より発表されたバイキング形式での会食自粛要請を受け、 適宜お料理の提供方法を変更して対応させて頂いております。 ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
2020年7月25日
岡山国際ホテル

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る